英語教材は必要か

英語教材は必要か

「英語教材は必要か」というのは、回答に困る質問です。それは、学ぼうとする人の現在の英語のレベルや学習意欲などによって、「必要です」とも「必要ありません」とも言えるからです。

 

わが国くらい英語教材が豊富に市販されていたり無料で手に入れたりできる国は、世界中のどこを探してもありません。しかも、日常会話・ヒアリング・発音など学習目的ごとに選択できるほど多種多様です。そうしたこともあってか、手頃な教材を購入して勉強すればすぐに英語を習得できそうな気になりますが、実際には、大半の人が買っただけで十分に教材を利用することなく押入れの中へ、といった結果を招いているのが現実です。

 

利用しないのであれば、高い英語教材など購入する必要はありません。身の回りには、市販の教材に代わって利用できる物があふれており、しかも無料で手に入れることができるのです。英会話教材のリスニング用CDに代わるものには、ラジオならNHK・AFN・VOAのSpecial English・KOMO Newsradio、ネットではYouTubeのトランスクリプト付き動画、GAOの字幕付き映画といった具合です。また、ネットで「教材を購入しないで英語を習得する方法」などで検索すれば、これまた多くの情報を収集できます。こうした環境にありながら、英会話教材が必要と言えるでしょうか。

 

しかし一方では、特に英語のレベルの極端に低い人にとってみれば、「英語教材は必要」といえます。初心者や初級レベルと言われるような人の場合、何をどのように取り組んでいけば良いのかもわからないのですから、専門家が考えたメソッドと教材を利用することは、英語の習得のスピードを早めてくれるのです。