目的別に考える英語教材の選択:英検リスニング編

目的別に考える英語教材の選択:英検リスニング編

英語力向上のために英検を受けることはとても良い方法です。これは級ごとに分かれていますので自分のレベルにあった目標が立てやすいという利点があります。

 

 

 

それに今の実力に応じた級を受けるので合格に向けてモチベーションがあげやすく、合格したときの達成感も感じることが出来ます。その喜びをステップにさらに次の級へと進んでいくのです。そうすることでいつの間にか英語力がアップしてきます。

 

 

 

ところで英検合格のためには近年ではリスニングのウェイトが高くなってきました。それゆえ今まで以上に対策が必要です。そのためには少しでも多く英語を聞くことが大切です。問題集を買う際には必ずリスニング用の教材が付いているもの、もしくは別売りでも購入するようにしましょう。級別にCDがあるはずですので受けたい級のものを購入してください。

 

 

 

それより難しいものの方が実力が着きそうだと思って上の級を選んだり、分かりやすいからといって下の級のものを買うことはお勧めできません。とにかく目下の目標のためのものを選びます。購入後は問題を解いた後でもずっと流しておくと、無意識のうちに英語を耳にすることができ自然と馴染んできます。また上級者レベルになってくると教材以外にも、ニュースを聞くことや字幕なしで映画を見て理解できるようになる必要があります。

 

 

 

なぜならばそれくらい日ごろからナチュラルな英語を耳にしておかないと実際の試験では瞬時に理解できないからです。逆に言えば、上級者にとっては日常のものが教材になり得ますし、適切な教材とも言えます。このように、英検のリスニング対策には目的の級に応じた教材を選ぶことがポイントです。